小正醸造株式会社 | 鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎 | 鹿児島県酒造組合
鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎
読み込み中

鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎

鹿児島県酒造組合公式サイト

焼酎図鑑

焼酎図鑑

蔵元紹介

蔵元紹介

KURAMOTO INFO

  • facebookでシェアする
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

小正醸造株式会社

伊集院エリア
小正醸造株式会社
当社は1883年(明治16年)に初代小正市助によって鹿児島の地で創業し、水と自然に恵まれた日置市日吉町にて本格焼酎「小鶴」を中心に製造販売を行って参りました。「生産農家の顔が見える焼酎造り」をモットーに、安全で安心、感動ある商品をお届けするために、130年以上受け継がれてきた伝統の技に、新たな製造技術を融合させ、「喜びを共に創る」の経営理念のもと、日々焼酎造りに邁進し続けています。
海や山など自然に囲まれた日吉町は美味しい海の幸、山の幸を楽しむことのできる飲食店が多数あります。見学の際にお問い合わせいただければ蔵人おススメの飲食店をご紹介いたしますので気兼ねなくお尋ねください。

大牟田和宏(おおむたかずひろ)

杜氏
日置蒸溜蔵一同はさつま芋生産農家様によって大切に育てられたさつま芋の価値を更に高めるために芋焼酎造りの5か月間心血を注いでいます。製造責任を担う杜氏としての私のモットーは「毎日飲んでも飲み飽きしない、いつもその人のそばにいる焼酎を造ること」。人様のお役に立てる焼酎造りを念頭に、これからも挑戦する気持ちを忘れずに日々努力してまいります。是非一度当社の芋焼酎を飲んでみてください。

焼酎銘柄紹介

さつま小鶴

さつま小鶴

「さつま小鶴」は、小正醸造を代表する銘柄で、すっきりとした香味を醸しだす白麹で丁寧に仕込み 柔らかく蒸留した独自の製法によって生まれた本格焼酎です。
滑らかでキレが良く、 ふわっと口に広がる軽やかな香りや 優しい甘さのある味わいが特徴です。芋焼酎の代表的な呑み方である、お湯割り・水割り・ロックのどの呑み方でもふっくらと甘いさつま芋の香り、甘味とコク深い風味を堪能できます。
詳細を読む
焼酎銘柄をもっと見る

工場見学

芋焼酎の製造は8月下旬から12月上旬に行っており、この期間はさつま芋の選別工程など迫力ある芋焼酎造りの見学が可能です。
また、蔵内には手造り蔵の「師魂蔵」もあり、分かりやすく焼酎造りを学ぶことができます。
名称 小正醸造 日置蒸溜蔵
所在地 899-3101
鹿児島県日置市日吉町日置3309
工場見学の連絡先 099-292-3535
見学時間 9:00~16:00
※12:00~13:00除く。
所要時間40~60分。
定休日:日祝・お盆・年末年始休暇
事前連絡の要否 要。
事前にお電話、HPお問合せフォームよりご予約。
TEL 099-292-3535

蔵元情報

黒じょか
Copyright © 2021 Kagoshima Shochu Makers Association.