吉永酒造有限会社 | 鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎 | 鹿児島県酒造組合
鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎
読み込み中

鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎

鹿児島県酒造組合公式サイト

焼酎図鑑

焼酎図鑑

蔵元紹介

蔵元紹介

KURAMOTO INFO

  • facebookでシェアする
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

吉永酒造有限会社

指宿エリア
吉永酒造有限会社
創業は明治38年、温泉街・指宿の民家の中でひっそりと細く永く続く、家族経営の小さな蔵です。
創業時は「さつま白雪」が代表銘柄。商標の関係で、平成15年、四代目俊公が、30代にして半身不随になった二代目利八の後世に繋いでくれた不屈の精神に敬意を表し、代表銘柄を「利八」と命名しました。
全ての焼酎は、さつま芋発祥の地である南薩摩原産のさつま芋を原料とし、微量の塩分とミネラルが豊富に含まれた地下水を仕込み水として使用し、 温暖な気候の指宿で、明治時代から伝わる和甕を仕込みに使用しております。
 創業当時から味にこだわり続けてきた変わらぬ想いと、家業として代々受け継がれてきた伝統ある焼酎、家族経営だからこそ、大量生産に走ることなく目の届く範囲で、製造から出荷のラベル貼りまで、一つ一つ丁寧に手作業でじっくりと手間暇を掛け、愛情を注いで造った焼酎、「利八」を是非ご堪能下さい。

吉永 章一

代表取締役兼五代目杜氏
薄く割ってもしっかりと芋の風味を感じられるよう、ああでもない、こうでもないと日々奮闘しております。
仕込み作業からラベル貼りまでほとんどの工程を手作業で、一生懸命に時間と想いをかけて、丹精込めて一本一本を仕上げている「利八」を是非ご堪能下さい。

焼酎銘柄紹介

利八

利八

昔ながらの伝統ある かめ壷仕込みで、じっくり時間をかけて、丹精に仕上げました。
すっきりとした味わいと、芋焼酎ならではの香りと味が際立ち、 きりっと締まりのある、焼酎好きにはクセになる逸品です。
お湯割りがおすすめ。
詳細を読む

工場見学

指宿駅から徒歩10分。元々見学を想定して建てられてはいないため、設備がすぐ近くで見ることができ、ありのままを楽しむことができる。試飲・購入可。
※仕込みの時期(秋季)は、要相談。
名称 吉永酒造有限会社
所在地 891-0403
鹿児島県指宿市十二町645番地
工場見学の連絡先 0993-22-3015
見学時間 9~16時
事前連絡の要否
TEL 0993-22-3015
FAX 0993-22-3029

蔵元情報

黒じょか
Copyright © 2021 Kagoshima Shochu Makers Association.