奄美酒類株式会社 | 鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎 | 鹿児島県酒造組合
鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎
読み込み中

鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎

鹿児島県酒造組合公式サイト

焼酎図鑑

焼酎図鑑

蔵元紹介

蔵元紹介

KURAMOTO INFO

  • facebookでシェアする
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

奄美酒類株式会社

奄美エリア
奄美酒類株式会社
三町にある蔵元が各蔵ごとの銘柄で商品を作っておりましたが、昭和40年に松永酒造場の初代 松永清氏が発起人となり、奄美群島初の共同瓶詰め会社として6蔵で設立しました。
当時、黒糖焼酎自体の知名度や流通が県外に殆ど無かった時代だったので「奄美」を6蔵の統一銘柄にし、尼崎へ拠点を設け関西を中心に島外、県外への販売に力を注ぎました。
現在は、亀澤・天川・高岡・中村・松永の5蔵が造った原酒をブレンドし、瓶詰され、代表銘柄「奄美」を始め、さまざまな銘柄を製品化しています。

中村 功

代表取締役社長
当社は徳之島の5つの酒造蔵の黒糖焼酎を販売しております。

黒糖焼酎の魅力を全国の方々に知ってもらいたい。
黒糖焼酎を一度飲んでいただきファンになって頂きたい。

我々の思いが、お世話になった島への恩返しになればと存じます。
どうぞよろしくお願い致します。

焼酎銘柄紹介

奄美

奄美

「奄美」は、設立当初から奄美群島だけで作られている黒糖焼酎の味を島外へ届けたい思いから徳之島より知名度のある「奄美」を代表銘柄にしました。
五つの蔵元は、常圧蒸留と貯蔵にこだわっており、五蔵の原酒のブレンドにより個性的な味わい深い黒糖焼酎を造っております。
代表銘柄の「奄美」は、豊かな香りが味わえる、お湯割りが一番のオススメですが、他の銘柄によっては、今はやりの炭酸割りもつい飲み過ぎてしまう美味しさを楽しめます。
詳細を読む

蔵元情報

黒じょか
Copyright © 2021 Kagoshima Shochu Makers Association.