原田酒造株式会社 | 鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎 | 鹿児島県酒造組合
鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎
読み込み中

鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎

鹿児島県酒造組合公式サイト

焼酎図鑑

焼酎図鑑

蔵元紹介

蔵元紹介

KURAMOTO INFO

  • facebookでシェアする
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

原田酒造株式会社

奄美エリア
原田酒造株式会社
鹿児島本土より南へ552㎞ 奄美群島の南西に位置する沖永良部島 知名町で黒糖焼酎を製造する蔵元。
手つかずの自然があり、景勝地としても壮観な眺めで海の色がとても綺麗な島です。
一年中、海ガメが身近いて、ちょうど仕込み時期の冬には蔵の目の前にクジラも周遊します。

「小さな蔵が生き残って行くためには、他にない蔵の個性を打ち出せる美味しい黒糖焼酎を造らなくては」
との考えで、長期貯蔵銘柄の開発を決意し、5年以上貯蔵の長期熟成古酒が代表銘柄。
代表銘柄の「昇龍」以外にも長期熟成に力を入れ、造る銘柄は短いものでも3年の「満月」、長いものでは10年を超す貯蔵・熟成を経て出荷され、常圧蒸留のコクと充分に時を経た原酒ならではの芳醇な香りとまろやかさ。

有川 貞一

杜氏
脈々と受け継がれてきた熟成とブレンドの味をさらに進化させられるよう精進していきたいです。

焼酎銘柄紹介

昇龍

昇龍

「小さな蔵が生き残って行くためには、他にない蔵の個性を打ち出せる美味しい黒糖焼酎を造らなくては」
との考えで、長期貯蔵銘柄の開発を決意し、5年以上貯蔵の長期熟成古酒を代表銘柄

蒸留後にタンクで五年以上貯蔵熟成させた原酒をベースに、樫樽で香り風味を纏わせ5年以上熟成させた原酒をブレンド。
寝かせることによる味の深みやコク、まろやかさが特徴

・沖縄県産黒糖/インディカ米/白麹
・常圧蒸留
詳細を読む

工場見学

名称 原田酒造株式会社
所在地 鹿児島県大島郡知名町知名379-2
工場見学の連絡先 0997-93-2128
見学時間 13:00~16:00のうち30分程度
事前連絡の要否
TEL 0997-93-2128

蔵元情報

黒じょか
Copyright © 2021 Kagoshima Shochu Makers Association.