有村酒造株式会社 | 鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎 | 鹿児島県酒造組合
鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎
読み込み中

鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎

鹿児島県酒造組合公式サイト

焼酎図鑑

焼酎図鑑

蔵元紹介

蔵元紹介

KURAMOTO INFO

  • facebookでシェアする
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

有村酒造株式会社

奄美エリア
有村酒造株式会社
昭和22年有村泰治酒造工場として創業し、昭和32年に酒造免許を取得。
与論島は奄美群島の島々の中でも最南端に位置する隆起サンゴ礁の島で、美しいリーフに囲まれた島の南岸からは沖縄本島を望むことができ、この与論島で唯一の奄美黒糖焼酎の蔵元です。
「南の島の贈り物。与論島から。」をキャッチフレーズに全ての原点である“島”を全面にした商品名として代表銘柄「有泉」を平成26年4月より、「島有泉」と改名。
創業以来、麹造りを三角棚でしていたが老朽化で安定した麹ができなかって為、平成21年より全自動製麹機に変更し、麹造りが安定。
甕仕込みで蔵に入るとずらりと並んだ甕が目を引く。

有村 晃治 (工場長)

代表者
主に使用するのは白麹とタイ米で、一次仕込み・二次仕込みとも昔ながらのどんぶり甕仕みの常圧蒸留です。
最終仕込みには黒麹の仕込みも行っています。
仕込み水には与論島の水道水(地下水・硬水)を使い、割水は水道水を軟水機にかけて、超軟水にした水を使用しています。
近年は冷却装置を導入し原酒の油分除去も行っています。

焼酎銘柄紹介

奄美黒糖焼酎 島有泉 20度

奄美黒糖焼酎 島有泉 20度

常圧蒸留で黒糖のほのかな香りと超軟水で割水することで、すっきりした口当たりになっています。
詳細を読む

工場見学

10月~翌年6月頃までが製造期間ですので、期間内のご来店の方が現物をご覧頂きながらご説明できますので、よろしいかと思います。
名称 有村酒造株式会社
所在地 鹿児島県大島郡与論町茶花226番地1
工場見学の連絡先 0997-97-2302
見学時間 9:00~12:00/13:00~17:00
事前連絡の要否 出来るだけ事前連絡をお願いします。(当日可)
TEL 0997-97-2302
FAX 0997-97-2021

蔵元情報

黒じょか
Copyright © 2021 Kagoshima Shochu Makers Association.