地元民に支持される愛情たっぷりランチと薩摩焼の里巡り |伊集院エリア | 鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎 | 鹿児島県酒造組合
鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎
読み込み中

鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎

鹿児島県酒造組合公式サイト

蔵旅・体験

蔵旅・体験

KURATABI&EXPERIENCE

  • facebookでシェアする
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
地元民に支持される愛情たっぷりランチと薩摩焼の里巡り

地元民に支持される愛情たっぷりランチと
薩摩焼の里巡り

113もの数の焼酎蔵元がある鹿児島には、温泉やグルメ、史跡など多くの観光スポットがあります。
各地区の蔵元を巡りながら楽しめるおすすめの旅スポットをご紹介します。

生産者の顔が見える素材にこだわった焼酎づくり−小正醸造株式会社

東シナ海を臨む日置市で素材にこだわり、生産者の顔が見える焼酎づくりを行っているのは小正醸造株式会社です。
素材が生まれるさつまいも畑から焼酎グラスまで安心・安全に美味い焼酎をお届けするために日々研鑽を重ねる小正の焼酎づくり。
その現場を体感できる小正醸造株式会社日置蒸留蔵の蔵元見学にぜひお越しください。

地元に愛される名店 味処 正ちゃん

小正醸造株式会社日置蒸留蔵のほど近く、糟谷正夫さん、ミチ子さんご夫婦を中心に、ご家族やスタッフで忙しい店舗を切り盛りするのは、味処 正ちゃんです。

正ちゃんは、日置市日吉町で始めた居酒屋を1994年に現在の場所に移し、同年にランチ営業もスタートしました。
正ちゃんの名物といえば、自家製野菜をたっぷり使った総菜など手作りの料理がずらりと並ぶバイキング。
初めて来店する方にはバイキングがメイン?と思われるほどの品揃えですが、バイキングは定食メニューを御注文の方への「サービス」。
移転後にランチを始めて4~5年目、お客様へのサービスとしてバイキングを始めたところ、「あれも出来るね」「これも出そうか」と次々品数が増えていきました。

定食では季節の素材を取り入れた天ぷら定食が人気。
新型コロナウイルスの影響もあり、バイキングを一時中断するも再開を望む声が多く、2020年暮れから感染症対策を行った上で徐々に再開。
あふれるお客様へのサービスに地元から愛される理由を感じる名店です。
小正醸造にもファンの多い正ちゃんで、愛情たっぷりの美味しいランチをどうぞ。

自分だけの酒器を探す旅 薩摩焼の里「美山」

味処 正ちゃんで愛情たっぷりのランチをいただいたら、再び車に乗り込み次の目的地となる薩摩焼の里・美山エリアを目指します。
薩摩焼は表面にある貫入と呼ばれる細かなひびが特有の焼き物で、美山を中心に作られています。

薩摩焼の名工・沈壽官の手による鹿児島の酒器「黒ぢょか」は、小正醸造株式会社日置蒸留蔵にある直売所「こまさや」にも数々の銘柄と共に飾られています。
深くも柔らかな漆黒にどこか親しみを感じ、手馴染みも良い薩摩焼の黒ぢょかは、眺めるだけでなく美味い焼酎に使ってこそその魅力を発揮します。

小正醸造の蔵と同じ日置市にある美山地区には、沈壽官をはじめとする多くの窯元があります。
窯元は歩いて回れる範囲に点在しているので、蔵見学の後に足を伸ばし季節の風を感じながら、自分だけの酒器探しはいかがでしょうか。

薩摩焼や美山地区の情報については、陶芸体験もできる森林体験交流センター・美山陶遊館でご確認いただけます。

  1. 小正醸造株式会社日置蒸留蔵まではJR鹿児島中央駅より車で約30分
  2. 小正醸造株式会社日置蒸留蔵から味処正ちゃんまでは車で約7分
  3. 味処正ちゃんから薩摩焼の里・美山エリア(森林体験交流センター 美山陶遊館)までは車で約15分
黒じょか
Copyright © 2021 Kagoshima Shochu Makers Association.