小松帯刀 |鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎 | 鹿児島県酒造組合
鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎
読み込み中

鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎

鹿児島県酒造組合公式サイト

焼酎図鑑

焼酎図鑑

焼酎銘柄紹介

焼酎銘柄紹介

PRODUCT INFO

  • facebookでシェアする
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

小松帯刀

吹上焼酎株式会社
小松帯刀
代表銘柄『小松帯刀』は1995年に発売開始しました。
商品名の由来は『薩摩藩家老 小松帯刀』。
吹上焼酎オーナーの先祖にあたり、明治維新の影の功労者として、2008年のNHK大河ドラマ『篤姫』で準主役として登場し、全国的に知名度が高まりました。

原材料のサツマイモは、鹿児島県南薩摩産の厳選された『黄金千貫』を使用し、南薩地方を代表する杜氏『下別府 和広』が黒瀬杜氏伝統の技を駆使し丹精込めて造っています。
芋の風味をしっかりと残しながらも、喉ごしが軽快でグイグイ飲めてしまうから不思議です。お湯割り、水割り、炭酸割り、ロック、ストレート、どんな飲み方でもお楽しみ頂けます。

明治維新の立役者・小松帯刀の名に恥じぬ、吹上焼酎の自信作を是非ご堪能ください。
香り
蒸し芋
味わい
スッキリ丸み旨味甘み軽やか
おすすめの飲み方
お湯割りソーダ割りロック水割り

蔵元情報

黒じょか
Copyright © 2021 Kagoshima Shochu Makers Association.