薩摩宝山 |鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎 | 鹿児島県酒造組合
鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎
読み込み中

鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎

鹿児島県酒造組合公式サイト

焼酎図鑑

焼酎図鑑

焼酎銘柄紹介

焼酎銘柄紹介

PRODUCT INFO

  • facebookでシェアする
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

薩摩宝山

西酒造株式会社
薩摩宝山
弘化2年(1845年)鹿児島県吹上町で創業以来、伝統の技術を継承、研鑽し続けた宝山シリーズの原点であり、旨さの基準となる一本です。農家で栽培された鹿児島県産の芋(黄金千貫)と米(白麹)、そして吹上町の高峰山系(伏流水)、鹿児島の大地の恵みを伝統の技で醸し、熟成しました。味わいは、やわらかで甘く、重厚な口当たりがしっかりと芋を感じさせてくれます。
香り
はちみつ蒸し芋
味わい
丸み旨味甘み
おすすめの飲み方
お湯割りロック前割り水割り

蔵元情報

黒じょか
Copyright © 2021 Kagoshima Shochu Makers Association.