しま甘露 |鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎 | 鹿児島県酒造組合
鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎
読み込み中

鹿児島本格焼酎を楽しむ みんなの鹿児島焼酎

鹿児島県酒造組合公式サイト

焼酎図鑑

焼酎図鑑

焼酎銘柄紹介

焼酎銘柄紹介

PRODUCT INFO

  • facebookでシェアする
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

しま甘露

高崎酒造株式会社
しま甘露
現在の代表銘柄「しま甘露」は、3代目の高崎太郎吉が、昭和40年に発売。種子島は、琉球(現在の沖縄)に続き、日本で最初に「さつまいも」の栽培が行われた地であり、現在でも、さつまいもの栽培が盛んな地です。創業以来、当蔵では、地元種子島産の新鮮なさつまいもを使用し、芋焼酎造りを行っています。
「甘露」とは、仏教用語で「天人の飲み物」または「美味い」の意味があり、「種子島甘露」を略し「しま甘露」と命名しました。種子島の焼酎(地酒)として、まろやかな甘味で、飲み飽きしない焼酎を造り続けたいです。
香り
ライム蒸し芋
味わい
甘み軽やか
おすすめの飲み方
お湯割りロック水割り

蔵元情報

黒じょか
Copyright © 2021 Kagoshima Shochu Makers Association.